Chairman Sean Koh

Sean Koh, Chairman.jpg

Sean Koh会長は国境を超えた金融取引、テクノロジー、インフラストラクチャー、メディアとエンターテイメントの専門家です。家族経営会社、 Koherent Incorporatedで様々な未公開株式と金融取引プロジェクトを主要な国際機関と構成するKoh会長は、数十億ドルにのぼる投資の調達に取り組んできました。

また、Koh会長は数々の著名な投資フォーラムで同系企業や国連の金融機関、その他の国際機関と共同議長を務め、重要な国際投資指令書のアドバイスのために国家主席や経済省から招待を受けることもあります。Koh会長は世界のトップアーティストのマネージメントやプロデュースを行い、彼の会社はビヨンセ、ブリトニー・スピアーズ、リアーナ、テイラー・スイフト、ジェシカ・チョンといったトップアーティストと仕事をしたことがあります。彼はマルチプラチナアルバムのプロデューサー、作曲家、および、Every situation kan offer hopeを意味するEskohの名で歌手としても活躍しています。

Zygmunt Andrew Spray2