Dr. Robert Statica

Dr. Robert Statica

BL∆KFX CEO兼社長

Robertは、公的および民間セクターの両方で25年以上の経験を持つ、サイバー防衛、暗号学、AI(人工知能)、テクノロジーの分野で世界中のトップ1%に入る専門家です。彼は30件以上の特許と幅広い国際経験を持つ発明家、科学者、技術者、エンジニア、そして大学教授です。BL∆KFX以前は、国際ティア1サーバーセキュリティおよびサイバー国立防衛機関で、4億ドル以上の年間収益があるDarkMatter社の技術研究上級副社長を務めました。

DarkMatter社以前、Robertは、最高のセキュリティとプライバシーのために文章、画像、音声とビデオ通話等に複数レイヤーの暗号化を提供するモバイルとデスクトップのプラットフォーム、WickrのCTO(最高技術責任者)兼共同創立者でした。Wickr以前は、初の統合緊急アラートとセキュアなグループコミュニケーションサービス、United AlertのCEO兼共同創立者でした。また、Linsafe Inc. のCTOも務め、脅威の行動に関連付け、学習、適応することで脅威を軽減できる初のインテリジェントIPS(i-IPS) のデザインと開発を指揮するとともに、将来の戦闘システム用のセキュアな伝達ネットワークをデザインしました。その両方の技術はNSAと米国陸軍により取得され、機密とされています。Robertは17年以上にわたってニュージャージー工科大学で教授として教鞭をとり、15以上の講座を作成して教えるほか、情報技術学科とコンピューティング科学部の創立教授を務めました。

Zygmunt Andrew Spray2