James Slazas

James Slazas.jpg

DARMA Capital 創立パートナー兼CEO

Jamesは30年以上にわたる資本市場の経験を持ちますが、それは80年代にシカゴとパリで行った金融派生商品取引から始まりました。その後、彼はリーマン・ブラザーズで金融派生商品のプロプライエタリー裁定取引帳の管理、OTC株式/ワラント/オプション分野での市場開拓、リーマンのロンドン、香港、スイスの銀行の信用リスクを包括したプライベートクライアント部門用グローバルリスク管理グループの形成などを担当していました。続いてJamesは、生命保険の清算や保険料の融資を通して長寿リスクに投資するヘッジファンドのSeptember Investorsを創立しました。

Jamesは2013年からブロックチェーン技術に関わっており、世界中に1,100人以上の従業員を持つ核心的なブロックチェーン企業、ConsenSysに資本市場ディレクターとして参加しました。彼はブロックチェーン戦略と制度的インフラストラクチャーについて様々な金融機関や規制機関でアドバイスを行っています。

Zygmunt Andrew Spray2